『あたしンち』連載復活!ハーフの小学生もハマるマンガ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

けらえいこさんの漫画『あたしンち』7年ぶり連載復活というニュースがでました。

我が家のハーフの小学生も大好きなマンガ『あたしンち』。なぜ小学生の心をつかむのか面白さを考えてみたいと思います。

■連載復活はどこに掲載されるの?
■『あたしンち』はどんなマンガ?
■『あたしンち』の魅力は?

子どもには日本語の勉強というよりも、日本の日常やオモシロ家族について親しんでもらいたいと思っています。

『あたしンち』連載復活!

2019年12月6日、けらえいこさんのまんが『あたしンち』の連載が復活することが特設サイトで発表されました!
読売新聞での連載を終了したのが、2012年3月。7年振りの連載復活!になります。

『あたしンちベスト出版記念』サイトで、新連載が12月末から始まることを告知しています。
今月20日に同サイトで連載場所など詳細が発表される予定です。

あわせて、2020年2月から『note』でも実験的に読めるようにすると記載されています。
『note』とは、文章やイラスト、写真、動画など自分の作品を投稿することができるクリエイター向けのプラットホームです。もちろんマンガを投稿されている方もいます。無料と有料コンテンツがありますのが、どちらで公開されるのかは、まだ発表されていません。

いずれにせよ、12月20日には詳細が発表されますので楽しみに待っています。

『あたしンち』について

『あたしンち』のこれまでの連載

1994年、読売新聞日曜版にて連載が始まり、2012年3月11日に連載終了

23コマで構成された一話完結形式のマンガで、単行本は全21巻が刊行されています。

作者は、けらえいこさん

『あたしンち』のストーリー

主人公のみかんは高校生。家族は、父と母と弟ユズヒコの4人家族。タチバナ家の日常生活と個性的な家族の人々が巻き起こす出来事を楽しくおかしく描いたもの

『あたしンち』の登場人物

みかん

タチバナ家の長女。身長155cm。高校二年生。テディベア研究会に所属
いつもお団子ヘアーにしていて、みかん自身は容姿に自信を持っていないけど、まわりからかわいいと言われたりする。

性格は、ちょっと内気な夢見がちな女の子。飽き性なところは父親似、おおざっぱでデリカシーが欠けるところは母親似。時間にルーズで遅刻の常習犯。
小柄なため小学生や中学生に間違われることが多く、気にしている。

クラスメートの岩木くんに片思い中
親友はしみちゃん

専業主婦で43歳くらい。身長は約165cm。大分県出身。体脂肪率51%の肥満体。
自称『明るい働き者』。見栄っ張りでお調子者だけど、人にやさしいところもある。
娘のみかんに対して厳しいところがあるが、息子ユズヒコには少し甘い。

半魚人のような顔にたらこ唇は母親譲り

効率よく行動することが好きだが、度が過ぎて結局おろそかになってしまうドジが多い。

何事も効率よく行わなければ気が済まないが、「ながら」すぎておろそかになってしまうこともある。行動と結果が矛盾することが多々ある。

倹約家で生活必需品はセール品を狙って一番安いものを買うが、お気に入りのもの、たとえばトイレットペーパーは少々値が張っても自分の好きなものを買う。

ユズヒコ

タチバナ家の長男。身長155cm。中学二年生。野球部に所属
タチバナ家イチの常識人。常に人目を気にするタイプ。母やみかんの言動や無神経さに傷つくことが多々あり、ナイーブで繊細な心を持つ。
そうかと思えば、みかんに間違いや問題点を指摘する頭の切れるしっかり者の弟でもある。

意外に女の子にモテているが、本人の自覚なし。

節約家の母がいつも一番安いものしか買って来ないため、おこづかいを貯めて自分の好きなメーカーのものを買おうと企んでいる。

40代後半くらいのサラリーマン。身長約165cm。大分県出身。
無表情で無口で何を考えているかわからないタイプだが、実はマイペースであまり人目を気にしない大胆なお父さん。せっかちでとても面倒くさがりでもある。

かなり正確な体内時計を持っている。目覚まし時計より一瞬早く起きて、いつも同じ時刻に家を出て同じ時刻に帰宅して、10時前には寝てしまう。

結婚した理由は『容姿で結婚したんじゃない』と言っていて『人助け』と言いつつ、ひそかにお母さんの行動を見守ったり楽しんでいる姿に愛を感じる。

ハーフの小学生がハマる『あたしンち』の魅力

日本で生まれ育ったわけではないので、日本の家庭環境や家族の出来事を実感できないハーフの子どもでも楽しめる『あたしンち』の魅力を考えてみました。

  • 登場人物たちのキャラクターが個性的
    とくに母の行動や発言が面白く、そのことに振り回される家族の言動も共感できる
  • 話のオチがシンプルでわかりやすい
    文字だけだとわかりづらい内容も、絵を見るとお話がより理解できる
  • 23コマで構成された一話完結
    長すぎず、ひとつひとつのお話ががちょうどいい
  • 繰り返し読めるストーリー
    何度読んでも面白いお話

絵もお話もシンプルだからこそ、小学生にも愛されるマンガなのだと思います。

『あたしンち』のアニメシリーズ

第1期 2002年4月から2009年9月

第2期 2015年10月から2016年4月

映画第1作 2003年12月6日
『映画 あたしンち』

映画第2作 2010年11月13日
『劇場版3D あたしンち 情熱のちょ〜超能力♪ 母大暴走!』

『あたしンち』連載復活!ハーフの小学生もハマるマンガのまとめ

シュクル
シュクル

ハーフの小学生もハマるマンガで、今回は『あたしンち』を紹介しました。

漢字が苦手という日本語能力の問題もあり、マンガでもなかなか手が出ない小学生ですが、『あたしンち』は好きでよく読み返しています。お母さんをはじめ、タチバナ家の物語が面白いそうです。
『あたしンち』はアニメより、マンガにハマっています。短いので自分のペースで読めるのがいいと言っています。

 

そして連載復活というニュース!私たち家族も楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました