ドライスキン対策!手荒れケアにおすすめヨーロッパ製ハンドクリーム

スポンサーリンク
スポンサーリンク

乾燥の季節がやってきました。冬は空気が乾燥して、手荒れがひどくなります。ちょっとケアを忘れただけで手がカサカサに。水仕事でお湯に触れる機会が増えると、皮がむけたり、ひび割れたり、肌のトラブルが発生します。ドライスキンでかゆくて肌から粉が・・・なんて状態になってしまいます。そんなときのスキンケアにぴったりなハンドクリームを紹介します。

■オーガニック&ナチュラルコスメって?
■オーガニック&ナチュラル系のハンドクリームは?
■敏感肌におすすめボディクリームは?
フランスをはじめ、ドイツ、スイスなど、ヨーロッパブランドのオーガニック&ナチュラルコスメハンドクリームについて詳しく説明します。

オーガニック&ナチュラルコスメについて

オーガニックコスメ

無農薬有機栽培の植物からできた自然成分を主原料として製造された化粧品のこと。化学的な成分をまったく使用していないか、もしくは規定内のごく少量のみ使用して作られています。ヨーロッパ各国には厳しいオーガニック規定があり、非営利団体による認定機関の基準をクリアすることによってオーガニック認証マークを表示することができます。

おもな機関

  • NATRUE(EU)
  • ECOCERT(フランス)
  • ecobio(フランス)
  • BDIH(ドイツ)
  • eco control(ドイツ)
  • demeter(ドイツ)

など

ナチュラルコスメ

自然由来の天然成分を使用して作られた化粧品のこと。メーカーによっては、香料や着色料、防腐剤など使用していなかったりします。また、アレルギーの原因になるような化学的成分を少なくしたり、または無配合だったり、肌への刺激が少なくなるようこだわっています。

オーガニックブランドのハンドクリーム

メルヴィータ(Melvita)

アルガン ビオ オイルイン ハンドクリーム

アルガンオイル、シアバター(保湿成分)などを配合。手や指の肌をうるおして保護して、手肌に素早く角質層まで浸透するオイルインハンドクリーム。

ヴェレダ(WELEDA)

ざくろ ハンドクリーム

肌に潤いとハリを集中的に与えるハンドクリーム。べたつきは少なく、しっかり保湿してくれます。香りはフルーティでスパイシー。匂いの好みがわかれるかも。

ドクターハウシュカ(Dr. Hauschka)

ハンドクリーム

乾燥により荒れた手肌にうるおいを与えながら保護するハンドクリーム。アーモンド油、ピーナッツ油、ホホバ種子油、植物由来のグリセリンなどの保湿成分が潤いを与えます。クリームはすばやく角質層まで浸透し、べたつきを残しません。肌を整えてなめらかに保ちます。

ラヴェーラ(lavera)

ベーシック センシティブ ハンドクリーム

敏感肌にも使える優しいハンドクリーム。有機栽培のアーモンドオイル、シアバター、ホホバオイルが手肌を乾燥から守り、保湿します。肌になじみゆすく、さらっとした使い心地。

クナイプ(Kneipp)

ハンドクリーム グレープフルーツの香り

エッセンシャルオイルがもたらす、少しビターでさわやかな香りが心地よく、肌にスッとなじみます。すばやく角質に浸透してベタつかないので、肌ケアがしやすいです。グレープフルーツ果皮油配合。

ナチュラル系のハンドクリーム

ラ ロッシュ ポゼ(LA ROCHE POSAY)

リピカ グゼラン ハンドクリーム

手肌をしっとりやわらかく整える敏感肌用ハンドクリーム。ターマルウォーター(整肌成分)配合。肌になじみやすく、べたつきが少ないクリーム。

コーダリー(Caudalie)

ハンド & ネイル クリーム

ブドウ種子オイル、アボカドエッセンス、オーガニックシアバター配合。荒れた肌を修復するとともに保湿し、爪を保護します。べたつかずしっかり潤います。サラっとしたつけ心地。

ビオテルム(BIOTHERM)

ビオマン ハンドクリーム

UV効果のあるハンドクリーム。乾燥した空気、紫外線から肌を守り、しっとりすべすべの肌をキープします。

イブ ロシェ(Yves-Rocher)

ハンドクリーム ココナッツ

ココナッツのさしい香りが広がるハンドクリーム。天然成分の配合されたクリームで肌を整え、しっとりなめらかします。べたつかず、さらっと軽いつけ心地。

アヴェンヌ(Avene)

薬用ハンドクリーム

乾燥による肌荒れ、ひび、あかぎれをケアするハンドクリーム。保湿効果が高く、乾燥から肌を守ってくれます。敏感肌にも刺激が少ないハンドクリーム。無香料・無着色。クリームの伸びがよくべたつきも少ないタイプ。

ニュートロジーナ(Neutrogena)

インテンスリペア ハンドクリーム

カサカサに荒れた肌を保湿し、手肌のうるおいを取り戻し、しっとりさせるハンドクリーム。純度99%の高濃度グリセリン配合。肌になじみやすくぬった後もべたつかないので使いやすいです。無香料。私のリピートアイテム。

ロクシタン(LOCCITANE)

シア ハンドクリーム

天然の保湿成分シアバターが20%配合されています。肌にうるおいを与え、乾燥から手肌を守るハンドクリーム。つけたあとにべたつかず、つけ心地がいいです。わりと強い香りなので好みが分かれるかも。ロクシタンのロングセラー。

ユリアージュ(uriage)

ウォーターハンドクリーム

油分を水分で包み込む「オイルインウォーター」製法。ユリアージュ温泉水を含んだ成分がみずみずしい素肌に。シア脂(保湿成分)配合されていて、肌荒れはもちろん、指先や爪の保護にもおすすめ。

ニュクス(NUXE)

レーブドミエル ハンド&ネイル クリーム

乾燥してカサカサした手肌や爪に、はちみつや植物オイルがしっとりうるおいを与えるハンドクリーム。さらっとなじみ、べたつかないつけ心地。

敏感肌におすすめボディクリーム

ラ ロッシュ ポゼ(LA ROCHE POSAY)

リピカ バーム AP

敏感肌用ボディ保湿クリーム。シアバター(保湿成分)配合でしっとりうるおいを与えます。体の乾燥している部分に伸ばし、なじませます。赤ちゃんから大人まで、家族で使えるクリーム。

ヴェレダ(WELEDA)

スキンフード

かさかさになった肌を集中して整える全身用保湿クリーム。ハーブエキスが乾燥から肌をしっかりと守り、かさつきがちな肌や肘、かかと、そして爪をケアしてくれます。

手荒れケアにおすすめハンドクリームのまとめ

シュクル
シュクル

今回は、手荒れケアにおすすめヨーロッパ製ハンドクリームについて、紹介しました。
ヨーロッパ製品は、オーガニックやナチュラルな成分にこだわった肌に優しいコスメが薬局で販売しています。
現地の人たちもスキンケアは、こういった『薬局コスメ』を使っています。

 

無香料(Sans parfum)の製品もありますが、香りがついているクリームもあります。できれば、好みの香かどうか試してみることをおすすめします。
たとえば、私は『コーダリー(Caudalie)』の香りは好きなのですが、人によっては薬のようなぶどうの匂いがNGということもあります。

 

いろいろ試して、今年、私が愛用しているのは、イブ ロシェ(Yves-Rocher)のハンドクリーム。香りも柔らかで、べとつきもなく、クリームをつけると手がすべすべします。中学生の娘も愛用しています!

 

それから毎年冬の定番は、ニュートロジーナ(Neutrogena)。肌荒れがひどい状態でも、ハンドケアを続けるとちゃんと肌が回復します。冬の乾燥したシーズンに手離せないクリームです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました